他領域

他領域 論文解説

レミデシビル、コロナ重症者に投与したら?

2020/5/22  

Compassionate useという医療用語があります。 命に関わる新型コロナ重症者に対して、未承認薬を人道的に使用するという意味です。 レミデシビルが認可される前のCompassionate useに関する話、アメリカからのレポートで ...

他領域 論文解説

新型コロナで川崎病が増えているのは因果関係か

2020/5/16  

新型コロナ自体で子供が死亡するリスクは低いとされていますが、川崎病の発症が多いことが最近指摘されています。 実際新型コロナは川崎病発症の原因なんでしょうか。 気になる報告がイタリアよりありましたので、これを紹介します。   &nb ...

他領域 論文解説

2020年、新型コロナによりどれくらい死亡者数が増えるか

2020/5/15  

新型コロナウイルスによって、国民の死亡者数はどれくらい上がると思いますか? 毎日新型コロナによる死亡者数が報告されていますが、その和だと思いますか? 違います。   死亡する人は、多くが高齢者で基礎疾患がある方:何の原因でも死亡し ...

他領域 論文解説

コロナのせいで脳梗塞の検査数が減ったぞ

2020/5/15  

コロナのせいで患者が減った、とはよく言われる話です。 感染するのが怖いので病院に行かなくなった。 一方、医療者側の感覚にも影響していることが指摘され始めています。 この記事で紹介する論文は、「コロナのせいで脳卒中の検査数が減った」というもの ...

他領域 論文解説

新型コロナにヒドロキシクロロキンは効かないかも

2020/5/15  

新型コロナウイルス感染症の治療薬が無い中、ヒドロキシクロロキンという抗マラリア薬が期待され、現場では使われています。 その根拠は非常に小規模な観察研究。 今週のNEJMに、そんな期待に異を唱える研究が発表されました。   新型コロ ...

他領域 論文解説

コロナ感染による肺性心・・症例報告

2020/5/15  

コロナ感染症は重症になると致死率が高いと言われています。 今回は症例報告。コロナ感染症で肺性心となった4例の報告です。 どんな経過をたどったか、臨床医は知っておくべきですね。 臨床研究でないので何か因果関係を言っているわけではありませんが、 ...

他領域 論文解説

新型コロナウイルス感染症、院内死亡のリスクは?【この論文は撤回されました】

2020/6/5  

どのような因子が、コロナにかかって死亡するリスクになるか。 かなり多くの研究がこれを調査しています。 最近の中でもっとも規模が大きく、信頼に足るものがNEJMより発表されました。 これを解説していきます。   ****この論文は撤 ...

他領域 心臓病 論文解説

新型コロナに降圧薬は危険か

2020/5/15  

新型コロナウイルスに降圧薬(ARB, ACE阻害薬)が危険かも、と考えられてきました。 分子レベルでは「感染のリスクを増やす証拠」があるのです。 実際にはリスクが増えるのかどうか、大規模な臨床試験で検討されました。 この結果を解説します。 ...

他領域 論文解説

新型コロナウイルスに対する抗体について知ろう

2020/5/15  

新型コロナウイルスに対するPCR検査はあまり信頼できない、とよく言われています。 それに代わるものとして抗体検査があります。 IgGとIgMが主な抗体ですが、それは感染後どのように経過するのでしょうか。 この記事では抗体に関する大事な報告を ...

他領域 論文解説

レミデシビルは新型コロナウイルス感染症患者を救うか

2020/5/27  

レミデシビルがアメリカで治療薬として認可され、日本でも保険承認されました。 直接この根拠なったものでないと思いますが、4/29、ある中国のランダム化試験が発表されました。 治療薬の選択肢が増えることは素晴らしいですが、本当に効くのでしょうか ...

Copyright© Riklog , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.