近いうちに牛肉と豚肉が世界中で規制されると予想します【Planetary health】

大胆に予想します。今から5年以内くらいに、牛肉・豚肉税が導入され赤肉が世界中で規制されていくと思います。これは、最近のpublic healthの動向から推察されます。

この記事では、私がなぜ赤肉が今後規制されると思うか、その背景にある ‘Planetary health’という概念とは何か、そしてどのようなビジネスが流行ると思うか、説明します。近い将来、私達の生活に密接に関係する、とても大事なことです。

Planetary healthを考える時代に入った

Planetary healthを考える時代に入った

2019年、ハーバードからLancet誌に重要な論文が出版されました(Lancet. 2019;393(10170):447–492.)。不健康な食事が、人間だけでなく地球にも害を及ぼしていることの警告です。このままでは地球はもたない(sustainabilityがない)と指摘しています。

特に欧米式食事が問題です。カロリー過多+加工食品(砂糖や塩や不健康な油など)+動物由来の食べ物。これらは、人間の健康を害する、人間にとって必要のない食事なのです(美味しいものもありますが)。更に悪いことに、欧米式食事は地球温暖化、大気汚染、様々な生物の絶滅、土地と水の浪費に寄与しています(J Nutr. 2003;133(11 Suppl 2):3907S–3910S.)。そして、2050年までに地球の人口は更に10億人増えることが予測されています。。

食事はhuman healthだけでなく、planetary healthにも関わることなのです。アクションを起こさねば、地球の存続(sustainability)が危ぶまれます。

何を食えばいいの?

この記事でまとめていますが、一言で言えば地中海式食事です。

少し細かく言えば、野菜果物ナッツ全粒穀物・砂糖なし飲料を摂取し、赤肉加工食品精製穀物砂糖入り飲料は避ける、ということです。

この食事パターンに変えると、なんと地球規模で死亡率が19〜23.6%減ることが示唆されています(Lancet. 2019;393(10170):447–492.)。ヒトの健康には最も良い食事スタイルです。

このLancet論文では、「赤肉や砂糖の消費を50%削減し、野菜・果物・豆の消費を2倍にする必要がある」と言及しています。この論文には全世界の主要な疫学者が名を連ねており、これが、今後世界が向かっていく方向です。

具体的にどうなっていくの?

具体的にどうなっていくの?

「牛肉を食うな」と言われても、安くて美味しいから食べたいわけです。砂糖も同じで、安くて美味しいからクッキーを食べるわけです。それが自分や地球の健康に悪いことがわかっていても。

じゃあどうすれば地球は良くなっていくんでしょうか?一つはっきりしている方法が、政府の規制です。例えばsugar taxは既に導入されている所もあります(フィラデルフィアでは1オンス1.5セント)。タバコのように、税を課せば消費は減ります。だから、赤肉(牛肉や豚肉)に税が課される動きが出てくると予想します。

様々なステークホルダーが抵抗することは目に見えています。が、科学的根拠に裏付けられているだけでなく、世界中が地球のsustainabilityを重視する雰囲気になってきているので(グレタさんも一役かっています)、間違いなく進むと思います。特にアメリカでは、公衆衛生のアカデミアによる影響力が大きいので、かなり早めに(きっと5年以内くらいに)赤肉税が導入される動きになっていくと思います。勘ですが。

日本はかなり保守的なので、中々変わらないかもしれません。そもそもトランス脂肪酸が規制されていないくらいなので。。。日本の政治家も、牛肉を規制するリーダーシップをとることなんて、なかなかできないでしょう。きっと、あまりに変化が遅く、他の国からかなり避難を浴び、それから変わっていくと思います。

こういうビジネスが流行る(予想)

大事なので繰り返しますが、「赤肉や砂糖の消費を50%削減し、野菜・果物・豆の消費を2倍にする必要がある。」これは間違いない方向です。すると、どういうビジネスが主流になっていくか、なんとなく予想できます。

赤肉をつかわずに赤肉の味を出す:Impossible Foods, Beyond Meat

美味しい(日本の)野菜果物を世界に届ける:Oishii Farm

美味しい(日本の)寿司を世界に届ける:スシロー

人工甘味料を使った飲み物:〇〇ゼロ、ダイエット〇〇(これが本当に砂糖入り飲料より健康的かは、結論が出ていませんが)

・他、美味しい豆腐料理、美味しい豆料理のビジネスは、絶対流行ります

実際に赤肉が規制される前がスタートアップの勝負だと思います。個人的に投資するのも、こういう趣旨のビジネスが良いかもしれません(投資素人ですので参考までに)。

結論

ヒトの健康と地球のsustainabilityのために、今後赤肉と砂糖が世界中で規制されていく(税が導入されていく)理由について紹介しました。

規制される前から、それを前提とした生活習慣・行動を考えていきましょう。

ではまた。

-食事と健康

Copyright© Riklog – 信頼できる医療知識 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.