循環器の国際学会で誰がツイートすると伸びるか【論文解説】

最近アカデミアもツイッターの影響力を重視するようになってきています。

論文がacceptされるとツイートする医学雑誌が多いし、学会でも積極的にツイートを促しています。ハッシュダグ作ったりして。

循環器領域で最大の学会と言えばEuropean Society of Cardiology [ESC]です。

この学会で「誰がツイートの影響力が強いか」検討した研究が発表されたので、これを解説します。

 

循環器の国際学会で誰がツイートすると伸びるか

循環器の国際学会で誰がツイートすると伸びるか

「学会で誰がツイートすると伸びるのか」

こんなテーマで論文発表されたのです(EHJ 2020 10.1093/eurheartj/ehaa162)。

ツイッタラーとしては大変興味深いですね。

 

この研究は、循環器最大の学会であるEuropean Society of Cardiology [ESC]のうち、2018年と2019年に開かれたものを対象としました。

*比較としてAmerican College of Cardiology [ACC] 2019も解析しました。ACCはESCを含めた循環器三大学会の一つです(もうひとつはAmerican Heart Association [AHA])。

 

NodeXLとTAGSを用いてツイートを抽出、以下を解析しました。

・ツイート、リツイートなどの数

・トップ200ツイートの特徴

・影響力のあったアカウント

 

 

結果!!

まずはツイートなどの件数です:

ESC2018:ツイッタラー1131人、11152ツイート、39350リツイート

ESC2019:ツイッタラー1548人12743ツイート、42755リツイート

ACC2019:ツイッタラー1511人、7525ツイート、21888リツイート

 

ESC2019をみてみると、ツイッタラー1548人のうち、

・リツイートされた人:1043人

・リツイートされてメンションもされた人:549人

い、意外に少ない・・・

 

次に、ESC2019のリツイートの数トップ200のツイートを抽出しました。

・そのツイッタラーのフォロワー数はこの通り:

最低95人、最大60.5万人、中央値(IQR):3055 (1217-9981)人

→かなりばらつきがありました。

(私のアカウントだとトップ25パーセンタイルには届いてませんでした。世界は広い。)

 

・トップ200の1ツイートあたりのリツイート数は:

最小値28回、最大値911回、中央値:44 (33-60)回

→そんなに多くありませんでした

 

彼らをフォローせよ!

最後に、ESC2019とACC2019の両方で影響力のあったアカウントTop 5はこちら

@accintouch: ACCの広報用アカウント。フォロワー8.6万人

@cmichaelgibson: ハーバードの教授。フォロワー44万人

@DrMarthaGulati: カナダの女性教授。フォロワー2.7万人

@mmamas1973: イギリスの教授。フォロワー2.7万人

@signagnststroke: 脳卒中予防を目指す団体(?)。フォロワー8.6万人

 

ESC2019のみで影響力あったアカウントは

@esc_journals: ESC系のジャーナル

@escardio:ESC学会のアカウント。学会中しょっちゅう見かける。

@mirvatalasnag:サウジアラビアの女性のカテ屋

@rladeiraslopes:ポルトガルの循環器内科医

@silcastelletti:イタリアの女性教授

@vallealfonso:スペインの循環器内科医

 

 

盛り上がっていると・・・言えるのか!?

著者らは、1学会で15000ツイートはoverwhelmingだと言っていますが、果たして・・・。

世界最大規模の循環器学会と考えると、それほどでもないような。

また、参加者は3万人を超えているようなので、ツイッターする人が1500人というのもさみしい。

 

感覚ですが、循環器内科医でツイッターをやってる人は、他の科に比べて少ないような気がします。

上記の紹介したアカウントは、ガチの循環器のサイエンスを主にツイートしているガチ勢です(ぱっと見のところ)。ちょっとフォローしてみても面白いかも知れません。

 

ではまた。

-論文解説

Copyright© Riklog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.