心臓病

心臓病 論文解説

閉塞性動脈硬化症:血管治療後に抗凝固療法使ってみる?

2020/5/26  

閉塞性動脈硬化症は、主に下肢の血管が動脈硬化で詰まったり狭窄したりする病気ですね。 病変によってはカテーテル治療や手術が行われますが、その後「血をさらさらにする薬」をどう使ったらよいか、はっきりしていません。 普通動脈系の血栓予防は抗血小板薬ですが、紹介する研究は抗血小板薬+抗凝固薬を使ってみた、と ...

心臓病 論文解説

心不全、最強の4剤で治療したらどうなる【利尿薬含めず】

2020/5/25  

心不全の治療って、体液コントロールがメインだと思っていませんか? 利尿薬は大事なんですが、生命予後を伸ばすというエビデンスには実は乏しいのです。 予後を良くする薬は他に、なんと4つもあります。 全部使ったらどれだけ良いんでしょうか。 こんな疑問に答える研究が発表されたので、これを解説します。 &nb ...

COVID 心臓病 論文解説

新型コロナで心筋梗塞が減ったぞ

2020/5/22  

新型コロナ、世界中で猛威を奮っています。 こういう時、コロナに付随する良い面に目を向けることも大事です。 なんと、急性心筋梗塞が減ったという報告です。 でも・・・   新型コロナで心筋梗塞が減ったぞ 新型コロナの影響は、他の疾患にもわたります。 よく、「ERがパンクして他の病気が十分に診療 ...

心臓病 論文解説

冠動脈が狭くなくても狭心症になるって知ってる?【microvascular angina】

2020/5/21  

狭心症って心臓の血管が狭い、というイメージがあると思います。 それは実は、正しい概念ではありません。 明らかに冠動脈に狭窄がなくとも、狭心症となります。なんと半分くらい。 そして実はその中にも亜型があると言われています。 この記事では、なんでそのような病気が生じるのか説明し、これに関する最新研究を紹 ...

心臓病 論文解説

中古のペースメーカーを使ってみる!?

2020/5/19  

ペースメーカー、1台100-200万くらいします。 植込み型除細動器(ICD)だと300万。 高いですよね。 亡くなった方の中古のペースメーカーを使ったら良いのでは? そんな報告です。     中古のペースメーカーをつかってみる!? ペースメーカーとICDに金がかかりすぎることは ...

心臓病 論文解説

心房細動をみつける(のは大変)

2020/5/15  

心房細動こそ、一般時にとって一番重要な不整脈と言っても過言でないでしょう。 一番有病率が多いし、多くの場合脳梗塞予防のため抗凝固薬を飲む必要があります。 そして無症候性のものも多い。これをどう見つけるかが最近の課題です。 これに関する最新の論文を紹介します。     心房細動をみ ...

心臓病 論文解説

アスピリンの時代は終わったか

2020/5/15  

心筋梗塞予防にはアスピリン。それが常識でした。 特に心筋梗塞の既往がある方に対しては、自動的にほぼアスピリンが処方されてきました。 しかし最近は色々な抗血小板薬が開発されてきており、アスピリンの必要性は少なくなってきています。 そして今週、「アスピリン vs 新しい抗血小板薬」という非常に重要なメタ ...

COVID 心臓病 論文解説

新型コロナに降圧薬は危険か

2020/5/15  

新型コロナウイルスに降圧薬(ARB, ACE阻害薬)が危険かも、と考えられてきました。 分子レベルでは「感染のリスクを増やす証拠」があるのです。 実際にはリスクが増えるのかどうか、大規模な臨床試験で検討されました。 この結果を解説します。   *自分の判断で降圧薬を中止しないでください。絶 ...

COVID 心臓病 論文解説

新型コロナウイルス感染+ST上昇型心筋梗塞の症例

2020/5/15  

誰しも気になる、新型コロナウイルス感染+ST上昇型心筋梗塞の症例。 特に循環器内科医は気になって寝れないと思います。 NEJMよりcase seriesが出たのでこれを紹介します。     新型コロナウイルス感染+ST上昇型心筋梗塞の症例 ニューヨークより、新型コロナウイルス感染 ...

心臓病

アスピリンで心筋梗塞は予防できるのか【科学的根拠】

2020/4/11  

血をサラサラにすれば心筋梗塞が予防できそうなのは一般常識だと思います。 そして、アスピリン(バファリン)はおそらく一番有名な、血をサラサラにする薬です。 では誰しも心筋梗塞予防にアスピリンを飲むべきなのでしょうか?これは疫学的に重要なテーマで、今まで数々の研究が行われてきました。 この記事では今まで ...

Copyright© Riklog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.